Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

MTGとリセッティング


昨年,GTS-4改とマフラーをスワップして,ファーストインプレからAce-specは放置状態が続いていた.久々にようやく今年に入って乗ってみる.

うーん,一言で言うならば,『悪くはないが良くもない』

今までが中低速トルクがパワフルなクルマだっただけに惜しまれる.自分の感覚のズレなのか,一応,今後のベクトル修正も兼ねて,Ace-specの前のフィーリングを知っているナルトさんに乗ってもらうことに.


チタンマフラーの割には静かで篭り音がないけど,確かにマフラーの抜けが良い分,N1マフラーでセッティングしていた燃料の絞りも影響しているのかトルク感が薄く,NAみたいなフィーリングになっているとのこと.

単純な話,N1エボリューションマフラーもう一つ買うか,ROM詰めるかであるw
(ROMのリセッティングは必要だとしても真剣にもう1つ新品でアペックスN1エボが欲しくなったのは内緒だw)
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::EFI・フューエル | 12:18 AM | comments (0) | trackback (x) |




【随時納期・在庫更新】Ace工房 各種製品の在庫・納期及び各種依頼作業についてご案内


Ace自身も今まで試作したり回路組んでメイク&トライを繰り返して作ったり図面引いて外注で作ってもらったり,自分でももうどれだけラインナップがあるのかわからなくなってきたので整理,各製品の在庫(基本的にはこれから減っていくクルマ相手なのでロット単位での構成資材の購入など無駄な出費と在庫をしたくないのが本音)・納期状況の把握,32に特化したA/C修理,不具合診断,電装モノの取付加工等の依頼作業についてのお知らせである.詳細は最後に記載.

まずはラインナップから
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::未分類 | 11:05 PM | comments (0) | trackback (x) |




クラッチマスターシリンダ取替,エア抜き


ブリーダーに負圧ツールを繋いで…

限りなくクラッチフルードラインを空にして.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワートレーン | 11:27 PM | comments (0) | trackback (x) |




トランスファーオイルシール取替


4輪ジャッキUPしている作業ついでによーやくやる気になった首題の件.構想2年以上前…w


当初はアクチュエータ勘合部からの漏れ?E-TS作動油がブリーダーより漏れ?と疑ったが、アクチュエータ勘合部はシール処置.
E-TS作動油も一度ホース替えたかったのもありブリーダー脱着して確認で問題なし.でも見た目ではマチックフルードなのか作動油なのかハッキリせず、五感に頼る.あんまりやりたくなかったが両者の新品の味を舐めて確認・区別が出来た上で、アクチュエータ底部に漏れ出た油を舐めるとマチックフルードだった.つまりは消去法でトランスファーオイルシールからの漏れが濃厚となる.ちょうどブリーダーがシャフトの真下にあってウエット故に今まで正確に把握できなかったのもある.

ペラシャの脱着は置いといても,緩める締めるのが容易ではないコンパニオンフランジが課題である.

所詮最大1MPa程度の家庭用エアーコンプレッサーとノーブランド12.7sqエアインパクトでは勝負にならないのはこれよりも細いボルトナットで痛感している.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワートレーン | 03:44 AM | comments (0) | trackback (x) |




Ace工房製 ,R32ヘッドライト(マルチリフレクタ) リアゴムカバー リリースのご案内


先日の公約通り?w,マルチリフレクタ(俗に言うN1とか角目)ライト用のヘッドライト裏ゴムを正式リリースする.

今回手元に元となる純正ゴムもなければ既に純正は製造廃止…ないものねだり…ゼロからのスタートでほぼ一から図面を描いた.
故に試作品のフィッティングチェックで想定内だが修正を余儀なくされる(;´・ω・)

この写真は実験デバイス3号機である(嘘爆),いちぞう号でフィッティング検証中の試作品ね.
意外と苦労したが何とか完成.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ライト | 11:27 PM | comments (0) | trackback (x) |




クラッチオペレーティングシリンダ取替


折角,4輪ジャッキUPして重整備(本業の方にとっては重整備でもなんでもないだろうけど)しているので,ある程度ついでにやりたいことを終わらせてしまうことに.ボクには時間がないのだ.

いくら後期型と言えど,新車時から恐らく無交換・ノンO/Hであろうクラッチレリーズ.まぁクラッチオペレーティングシリンダやらクラッチオペシリやら名称は複数あるのもよくわからないけど…


遠い昔、はるか彼方の銀河系でならぬ,電装屋の昼休みにw…それでも6年も前だよ(;´・ω・)
過去に来るべき時に備えてO/Hしておいたクラッチオペレーティングシリンダにチェンジすることに.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワートレーン | 11:40 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントデフオイルシール(フロントプロペラシャフト側)取替


本作業も,S4改のはE/G単体となっている時点で取替済だが今回,車載状態ではまぁ面倒なのだろうなと,身をもって体感したw

フロントプロペラシャフトの脱着はそれほどでもないけど,コンパニオンフランジナットはウチの非力なノーブランドエアインパクトでは緩まず.

共回りの抑制のため,テキトーなブツ探していたらRB25用だったかのパワトラブラケットがあったのでかち込んで使うと見事に曲がったが何とかナットは緩んだ.

まぁ26のプラグカバーでは使えないし捨てるにも勿体なかったから治具として今後活躍してもらおう♪
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワートレーン | 11:33 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントロアアーム取替,ボールジョイントリペア


先日のデフオイルシール取替の為,ドライブシャフト抜き取りでそこそこバラしたので便乗して状態のよいストック品のロアアームと新車時から一度も交換歴がないと思われる,アウター(アクスル)側のボールジョイントを交換ならぬ状態を確認しつつ比較的良好だったのでブーツ交換することに.なお,インナー(E/Gメンバー)側はかつて34ロアアーム取替の際に新品を奢っている.

今回,購入したトラック用のジョイントプーラー.大当たりである♪そこそこいい値段だが今回の作業で元を取ったと思われる.

一般的な安い普通車向けのじゃ,小さくて掛からないし,クリップ式の従来型はブーツを痛めるのと弾けて人災になる危険なツールなので(;´・ω・)
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::アクスル・その他の足回り | 11:49 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントデフオイルシール(助手席側)取替,ドライブシャフトブーツ取替


以前写真までは載せていないが記事で触れたかもしれない,フロントデフ,助手席側オイルシールからと思われる滲みを,時間があるうちに駆逐しようと思う.

重い腰が上がったところで,助手席側フロントドライブシャフトを抜き取る.


運転席側は遥か昔にやった気がするが,この作業,実は初めてである.S4改のはE/G単体となっている時点で取替済だが車載状態ではまぁ面倒なのだろうなとw

ドライブシャフト降ろすにしても極力バラしたくないのが本音であるが,ショックやストラットタワーバー,アッパーリンクまでは外さなくても,タイロッドエンドやロアアーム,スタビコネクティングロッドをアクスルより縁を切ってやれば,ドライブシャフトを抜き取るスペースは確保できる.ただし,ブレーキホースなどが社外品(レイアウト次第)ではこの限りではない.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワートレーン | 06:56 PM | comments (0) | trackback (x) |




Ace工房製 ,R32ヘッドライト(プロジェクター) リアゴムカバー リリースのご案内


先日の記事でも軽く紹介したが,試作品のフィッティング検証もほぼ完了しいよいよ製品化となる.

フィッティング時に先日の記事でなぜこれだけ別品番(別売り?)と触れたクリップ(プッシュリベット)だけ明らかに品番は合っているのにボディ側の穴に大きすぎてはまらない.これは後期型のウチのBNRでも前期型のHNRでも確認した.つか元々の新車時からのゴム固定クリップだけ車体に残骸が残ってたけどこのプッシュリベット付いてなかったぞ?w

よってカヌー型の付属しているタイプのクリップを4穴共にセットしてのリリースを決定する.どうしてもプッシュリベットが欲しい場合はご自身で手配してほしい.

材質はこちらも先日の記事で触れた通り,繊維入りのゴム材で裂けや千切れには強い.でもゴム自体は純正とほぼ大差ない柔軟性♪
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ライト | 10:09 AM | comments (x) | trackback (x) |





サイト内検索結果一覧