Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

【依頼作業】セルモーター現品O/H,ちょっと最近思うこと


時は少し遡り,先日の某総会で…

実はトランクに応急用としてストックしているリビルトセルはあったが,華麗な押し掛け対処なので渡しそびれたのと,中古ベースを持っているとのことで,現品O/Hを任される.

受入テストにて異常なし.快調そのものだ.

しかし,任された以上,プロとして仕事をこなす.
依頼者様の希望として,安価にとのことだったが,悪いところはない.

使えるモノはリビルダーが点検し判断した上で加工修正を施しO/Hが完了する.

管理番号:ACE307

話はそれるが先日から想っている胸の内を書こうと思う.

リビルト品の保証ってMRでもどのリビルトでも保証内容に脱着に伴う工賃や油脂類は負担しないのがお約束である.

以前,消耗品を全て交換してくれと言われたことがある.
消耗品…一概に言うと全部である.ブラシやメタルを筆頭に…ハウジングだって消耗品.だって人間の作るモノに永久はないじゃん.全交換なら他のリビルトか新品を買えばいい.特に保証や品質に神経を尖らせるのなら.

近年ではボクがブログを書くようになったのとタイミングがズバリ一致するけど,参考にしてなのか,セルをバラして組み立ててるチューニングショップもあるみたいだけど,よく写真を見ると肝心なところが抜けてるんで,これではO/Hではない.ただの分解,洗浄,グリス塗布組立じゃん(笑).いくら請求してるか知らないけど,イイ商売だな(爆)

大事なのは現状を把握し必要に応じてO/Hすることにより正規の性能が出ているかを知ることなんじゃないかな!

リビルト品(リンク品とも言う)の意味がわかる人だけリビルト品を利用すればいい.

そして,ボクは…Ace工房は…ただのオーナーにしか過ぎない.
オーナーさん自らが判断して別に他のリビルトや電装業者さんで大いに結構.特にMR手配なら尚更.

従来通り親しきオーナーさん,同じ臭いというか空気をお持ちのオーナーさん,その方々の紹介までは対応するけど,面識があまりない方は依頼に対して受けるかどうかは考えます.それが後々のお互いのためでありご縁がなかっただけだから.

| BNR32, HNR32::スタータ | 11:12 PM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧