Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

エア抜き


実はブレーキフルードのエア抜きは今回お初なDIYだったりする.

さすがに一人でフルードで手を汚しつつ,ブレーキペダル踏んで,リザーブタンクの油面チェックして…はそんなに器用じゃないし(笑),ブレーキ関連作業は確実に行いたいので今日もまた缶ピースくんに助っ人を依頼(笑)

仕事後に,ファミレスで夕飯しつつ,情報交換を交わし,工房へ戻り作業開始である.

汚れるのはボクだけで十分なので缶ピースくんにはとりあえず,ペダルを踏みまくってもらいつつ,レクチャーを受ける♪

ブリーダーボルトの折損などのアクシデントもドラマもなく,リアに関してはフルードラインの脱着は行っていないのでエア噛みは皆無.
一応は完了するが今ひとつのペダルタッチなので再度,行い右フロントキャリパーに僅かにエア噛みが残っていた.

実際に補充したフルード量は湯飲茶碗一杯にも満たない量だった.
まぁ左右フロントキャリパー取替でのフルードライン脱着なのでそんなもんか.

なお,使用したフルードは日産純正Dot4.特に深い理由はない.オーナーになってからずっとコレ.

下手に従来使用していた物との規格違いや銘柄違いのフルードを使うとことによって油脂によっては浸透性が良過ぎたりシール攻撃性が高いものもあるので,ウカツな思いつき投入はABSハイドロユニットよりのお漏らしなどデメリット回避が本音である(爆)


とりあえずは現状フルード漏れもなければ完了はするが試走は冬眠明けだ(^^)v

施工時の走行距離:108655km(冬眠中)

Special Thanks! 缶ピースくん

| BNR32, HNR32::ブレーキ | 01:20 AM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧