Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

Ace工房製,セルモータ始動回路改善キット 最終評価版取付及びリリースのご案内


首題の件,実はAce-spec号,Ace-GTS-4号で既に2年ほど前に施工し,予防とキーシリンダスイッチの接点の保護(部品寿命の延命化及び製造廃止対策),AT車だと加えて製造廃止となっているインヒビタースイッチ(シフトポジションスイッチとも言う)の接点の保護(部品寿命の延命化)に貢献している.さらには製品の評価版をナルト号にも施工,実にそれから2年も経っていたw

製品の最終評価版を施工するモニターとなってくれたのは,電圧降下対策キットVer3の最終評価版でモニターしてくれた,いちぞう号である.いつもありがとうございますw

本キットは不具合症状としてセルモーターやバッテリーを替えたが改善されない,セルモーターを替えたのに回らない時がある,特に,朝一はセルモータが回ったのに夏場や熱を持っているときだけセルモータの周りが悪い,時間を置くと始動できるなどといった症状を改善するものである.または症状が出ていない車両でもいずれは確実に起こりうるトラブルを予防するというものである.仮に上記のキーシリンダスイッチやインヒビタースイッチを新品に替えても根本的な解決にはなっていない,言わば電圧降下対策キット同様のウィークポイントに注目している.また本キットを用いることでS2000やR35のようなプッシュスタートスイッチを導入しても即壊れてしまったなどの対応も可能である.むしろこのキットを使えば壊れるどころかプッシュスタートスイッチ流用なんて楽勝だろう♪

製品のタイトルとしてはセルモータ始動回路改善キットだが,言い方を変えればE/G始動回路の電圧降下改善キットとも言える.
施工は製品取付マニュアルを作成するため,写真撮影を行いつつの作業となったが,主な脱着物はバッテリーとバッテリーアッパーサポート程度.作業は実際の取付は一般的な工具(バッテリー脱着に使う物)+α程度で,電圧降下対策キットほど時間もかからないし特殊な工具も不要.1時間もあれば終わると思われる.


取付後の写真.特にぱっと見,何がどう変わったとかはほぼわからないだろう.純正の見た目を崩さない,自己主張しない.それがAce工房製品である.電圧降下対策キットVer.3が取付られている車両の場合,フィッティングはより良いものになると思われる☆


P.S
製品は初回生産版は5セット在庫あります.価格は6000円.初回品が無くなれば受注生産となり若干の価格改定を予定.

2020/7/6追記
在庫2セットになりました.

| BNR32, HNR32::バッテリー・ターミナル・ケーブル・電圧降下 | 12:16 AM | comments (2) | trackback (x) |


コメント

| ナルトザッパー | URL | 2020/06/19 04:39 PM | Rp557Gs2 |
ナルトです。こんにちは♪
評価版を装着してから、早いもので丸2年が経つのですね~(汗)

改めて振り返ると、装着前に気になっていた温間時の始動不良は全くと言っていいほど無かったです。
冬8番プラグを被らせることも皆無です。
もちろん、改善キット装着によるデメリットもありませんでしたよ(^^)/
今も電圧降下対策キットと共にイイ仕事してくれてます。

| Ace | URL | 2020/06/20 03:17 PM | QHIM.AI6 |
>ナルトさん
そうですね♪自分も記事を書いていて思いました.好評で良かったです☆
インヒビタースイッチが製造廃止なのでAT車及びオーテックに乗っておられる方ほど早急な対策をした方が良いですね.

でもMTな基準車もGT-Rも回路の根本的な問題なので遅かれ早かれ発生しますね.

コメントありがとうございます(^^)

コメントする















サイト内検索結果一覧