Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

EFIハーネス補修&変換変換


かつて組み立てたE/Gがある.詳細はリビルトE/G製作カテゴリにてw


これをウチのGTS-4(AT)に載せる(現時点ではw)で計画を遂行している.といっても水面下で進んでなかったり進んでは戻ったり?

色々と課題は山積みなので…
物理的にICパイピングの継手などのホールを穴あけ作業を筆頭にE/G載せ替えが出来たとして,ICと干渉するためフロントバンパーの切削加工またはBNR32純正フロントバンパーにチェンジとなるだろう.次にデフのファイナル.BNR32と基準車ではデフのファイナルが異なる.E/Gオイルパンにドッキングしているフロントデフは組替はリスクが高いのでそのままRB26を載せる.フロントデフとリアデフでファイナルが異なるので4WDになった瞬間,恐ろしいことが起こる.故にリアデフもBNRのものに交換となる.

以上が現時点で把握している物理的な課題.


そして,配線である.ATで使用するにあたり,端子の組替だけでなく,意外とRB26で使っているコネクタ端子とATが使っているコネクタ端子が排他仕様で既に占有されたいたりするので追加で結構引き込みが必要だということも判ってきた.これは得意分野なので何とでもなる.

んで,やる気になったところで,メモを取りながらハーネスを組み替えることにした♪


しかも,今持っているEFIハーネス(インジェクタや水温・吸気温センサーなどなど~E/G-ECUがつながる部位)はBCNR33純正.最終的に仕上げるのはHNR32 AT仕様に合う物.

勿論,同じRB26と言え,室内の各ジャンクションコネクタはBNR32とBCNR33では全く互換性なし.O2センサーでさえ,ポン繋ぎしちゃうと前後逆認識になるというトラップもあるので(-_-;)
配線色も一部の基礎的な物を残して色は全く異なる.E/Gルーム側の防水コネクタも世代が異なるのでほぼ互換性はない.もちろんコネクタのピンアサインを間違えたり誤結線は最悪ECUを焼くだろう.ミスは絶対に許されない.

この作業を資料を片手にまずBCNR33からBNR32へと変換,さらにHNR32ATへと追加.結構大変だがアドレナリンが放出されまくり,脳が興奮状態でこの作業をした夜は眠れない(爆)

勿論,ただ変換して合うように作るのではなく現代の防水コネクタを採用しより良いトラブらないSPLハーネスに仕上げるつもりだ.

本当はBCNR33の配線図も手元にあればより容易に作業は進むであろうが,テスタ片手ににらめっこでもできない作業ではない.つか,資料があっても最後はテスタ.

とは言え,他の趣味やレッスンもあるので今はほどほどに進めていこうと思う.

| BNR32, HNR32::リビルトE/G製作 | 09:38 PM | comments (2) | trackback (x) |


コメント

| HIrokazu Ono | URL | 2020/03/07 07:54 AM | eW.nUZa2 |
おはようございます。
初めまして、知識習得と情報収集のため、ほぼ毎日訪問させて頂いている埼玉在住の小野と申します。
唐突で大変失礼ですがAce・Specステッカーをお譲りいただけませんか?
車が標準車なので後ろが少し淋しい気がしています。他のステッカーだと違和感を感じてしまいます。機械物は得意ですが、電気とこの領域は全く自信がありません。ご検討をお願い致します。

| Ace | URL | 2020/03/07 09:41 PM | CjNtB0Pg |
>小野さん
こんばんは.なかなかお初でぶっ飛んだコメントありがとうございます(笑)
そちらのクルマを拝見したわけではありませんが文字通りAce仕様を意味するのでAce-specステッカーはお渡しできません.

ですが、オーダーメイドでono-specとか〇〇-specなどは承ります.

詳細は私信しますね.

コメントする















サイト内検索結果一覧