Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

フューエルタンク周辺ホース取替他


エンプティランプが点灯するまで粘って…

さらに,ハンドポンプで携行缶に可能な限りハイオクを移す.全てはタンクを限りなく空にして作業負荷の軽減の為である.
タンクが降りる.


濡らしたくない部位を養生して

高圧洗浄機でタンクを洗う.

タンク下部を集中的にアンダーコートを塗布♪

新車時からやってあったのか,前のオーナーがやっていたのかはわからないが,前のアンダーコートがはがれてきていたのでいずれはまたやりたいなってことでw

タンク周りのホースを全て新調する.GTSで痛い目に遭ったので早めの対応である.


無論,ホースクリップ/バンドも新調.


チェックバルブも取替の為,外すと…

ホースにひび割れを確認.たまーにガソリン臭いことがあったのはコレだったのかもしれない.

チェックバルブと立体成形されたエバホースも新調する.


上記で触れた,ひび割れたホースは長尺物をカットして対応.


リターン側も長尺ホースをカット対応.


圧送側ホースも同様に.


これで不安要素は一掃された.


アンダーコートを塗ってタンクが分厚くなった分,バンド固定は意外と苦労した(^-^;


しかし,見た目含めて達成感は大きい☆


施工時の走行距離:126723km

| BNR32, HNR32::EFI・フューエル | 10:56 PM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧