Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

【HNR32】ハイキャスレス化


よーやくまとまった時間が確保出来たので,首題の件進めることに.将来E/G換装を視野に入れつつ,まずはダイエットである.換装までの間ある程度の重量を削ぐことにする.

まずはPSFリザーブタンクよりPSFを抜取れるだけ抜取る.
PSポンプは…


ベーン抜きで対応する.HNR32ってPSポンプも専用品なのよね.


というかR32スカイラインはグレード毎にPSポンプの設定があり種類が異常にある.だから流用はプーリーの山数が異なったりそれに伴い,取り付けピッチが異なるのでクランクプーリーとのズレで過去にもRB26のPSポンプネタでも触れたがベルトの切れや最悪の場合,プーリー破損やPSポンプ本体の損傷などの恐れがあるので入念に検証が必要である.

つかHNR32自体,タマ数が元々少ないので^^;

PSポンプが終わったら,予め手配しておいた中古のハイキャスキャンセルロッド…


軽くリペア☆


不要なホース・チューブ・ソレノイド…そしてハイキャスラックの取り外しである.

手がPSFでベタベタになるのと,お外での作業…小雨降ってて寒いわ…コンディションは最悪だが時間が押しているので自分にムチ打って,やる気を捻出させる(爆)

このハイキャス撤去作業…2回目だが

ハイキャスラックってホント重い.これが鉄棒のようなキャンセルロッドになるのだからダイエットの序章として効果は抜群である.


よーやく,PSFのベタベタから開放されたw

後日,本作業で崩れたアライメントを調整してハイキャスレス化はフィナーレとなる.

| BNR32, HNR32::パワステ・HICAS | 11:16 PM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧