Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

【HNR32】ISCV清掃


気温が低くなり,朝イチの始動性が悪化したので,恐らく新車時から一度も清掃していないであろう,日産的な名称:AACVこと業界的には俗称:ISCVを清掃することにする.

ISCVの汚れの傾向として,バラさずに簡易的な判定としてRB26同様,E/G始動直後,回転の上がりが遅い(タコメーターの針の上がりが遅い)点でも言おうか.
早速外してみる.

やはり,26年の垢が蓄積されていたw


同,吸気側のISCV勘合部.この後,旧ガスケットを除去,軽く面研と清掃♪


ちなみにガスケットは共通部品だがRB20のAACVとRB26(BNR32~BNR34)のAACVは似ているようで異なる.


興味本位でバラしてみたがソレノイドまではずす必要は無かったな^^;


綺麗にして新品のガスケットを奢って完了.


無事,タコメーター針の遅延は解消される.

施工時の走行距離:86326km

| BNR32, HNR32::EFI・フューエル | 11:12 PM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧