Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

フロントレインフォース加工完了・復元他



昨日のバリ取り後の切削オイルや粉塵を洗い流し脱脂したものを朝,切り口をネバい塗料で刷毛塗りタッチアップ&全体をスプレー塗装☆

▼続きを読む

| BNR32, HNR32::レインフォース | 01:56 AM | comments (0) | trackback (x) |




フロントレインフォース加工3,4日目


3日目はチーフを昼休み時間に缶コーヒーで買収(笑),手伝ってもらい粗々の加工を終える.

その後,4日目はチマチマとバリ取り.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::レインフォース | 09:42 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントレインフォース加工2日目


深夜の続き.なぜ今更肉抜きなのか?

別に(笑).フロントオーバーハングを軽くしてやるとBNR32というクルマ,ホント回頭性がイイ.これはコンデンサ電動ファンの樹脂シュラウド化,ハイキャスレス,バッテリー移設で十分体感を得ている.

金に射止め付けないなら社外のアルミモノ,純正レインフォースチックな繊維モノで行くのも手だろう.そんなにトニカク軽量化にがっつくつもりはないし金より手間を掛けるのもまた楽し(笑).

早速,職場に持ち込み,始業前にハンドドリルで何カ所か開口する.
それを見ていた工場長より「それじゃ、遅い。手伝ってやるからボール盤でやるぞ。」ってことで昼休みに作業開始ヾ(≧∇≦)

▼続きを読む

| BNR32, HNR32::レインフォース | 09:16 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントレインフォース加工1日目


久々にFrバンパーを外す.


Ace号は品番から判断してニスモ製と思われるフロントバンパーレインフォースメントが付いている.

実はこいつの個体差なのか,結局ニスモと言えど,手作業で加工されている.

お手伝いで体験した缶ピースくんも実作業のモノさを痛感したようだが(笑),このニスモダクトの逃げ部位の切り欠きのクリアランスが超絶に狭く,毎回ライト周辺作業などでバンパーを脱着する際,外すにも抵抗あり,バンパー取付時はバンパーが入らず,ニスモダクトをバンパーより外してバンパーをレインフォースに収めてから別途取り付けないとイケないシビアなクリアランスなのだ.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::レインフォース | 02:34 AM | comments (0) | trackback (x) |





サイト内検索結果一覧