Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

仕事帰りに



営業マン氏の所へ初訪問♪
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 10:29 PM | comments (0) | trackback (x) |




ThinkPad X40 → Endeavor NT7100Pro


ROMイジり…いや遊び?(笑)も素人ながら本格的になったところで,以前工房の引き出しラップトップとしてジュークBOX兼,資料検索端末としていたX40は使い勝手が今一つと,ROMエディタをいくつも開いてマップを睨めっこするにはXGAは役不足故に効率が悪い.

とりあえず,部屋に転がってたクランプタイプのラップトップPCスタンドと,USBハブと今となっては化石なギガモを搭載した学生時代に自作したアルミ製,空冷スタンドを工房のフレームに固定☆

▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 12:12 AM | comments (0) | trackback (x) |




Ace工房の模様替えをさらに進める


前々からの続きである.工房前は積雪0センチ,天候は晴れで作業日和ヾ(≧∇≦)

朝一にお気に入りだったが今一インテリアにはマッチングが悪かったLED電波時計を設置♪右にオフセットよりなのは2Fの搬入用ゲートとのクリアランス確保の為である.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 05:35 PM | comments (0) | trackback (x) |




ワークベンチ導入


工房で簡易的なものでもいいから作業台が欲しかった所にアストロでセールに便乗して購入したのが着ていたので組み立てる♪

一応,二人作業前提で家具屋の倅である缶ピース氏が助っ人に現れる.あざーす☆
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 02:18 AM | comments (0) | trackback (x) |




工房ツールワゴン,ワイドトレッド化


一昨日まで高熱で会社を休んでたら,客先からAce会社辞めたんじゃないか説が出ていたAceです(^^ゞ

みなさんも注意&ご自愛下さい(^_^)ゞ

さて閑話休題.
先日から進めていた,工房模様替えのついでのツールワゴンのワイドトレッド化である.激安ツールワゴンは足が悪い.新品でもスムーズな走行が出来ないのと工具がドンドン増えていったために足が悪くなる一方で全輪ネガティブキャンバとなり工房の片隅で不自由な日々を送っていたのだ.

ご覧のように亀裂が入った足.そもそもこの世に生まれてきた段階で君は準障害者を認定してもイイレベルの未発育の足である.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 07:41 PM | comments (0) | trackback (x) |




新しいオモチャ♪


連休中準備しておいたコンバーチブルPCをAce号に繋いでソフトを機動,画面をグルっとな♪
つか今更かよ!って突っ込みはご遠慮頂きたい.


残念ながらWin8ぢゃないお(笑).しかもThinkPadマニアなくせに今回はThinkPadじゃない件(^^ゞ

特定の作業にはロートル機で十分なんで.グローブBOXにスッポリ入りつつWSVGAの解像度&グルっと回してタッチパネルなのがイイんです☆
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 11:08 PM | comments (0) | trackback (x) |




Ace工房の模様替えを進める


年末より妄想段階にあり,よーやく重い腰を上げる.

第一に,より効率良く作業能率の向上及び円滑化を図ること,
そして今後,全国からお友達の訪問に対応すべくである.実は工房前はキレイに駐車すれば8台程度駐車が可能なスペースもあるんです♪

そのために,不要在庫の整理も随時やってるわけだが(笑)

午前中より作業をスタートする.缶ピースくんがお手伝いに来てくれました.ありがとう.まずはラックを都合のいいようにカット☆
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 11:55 PM | comments (0) | trackback (x) |




工房設備拡張


先日のA/Cサービスゲージに続き,棚から牡丹餅とはこのことか.

エアジャッキを破格値でゲッツ♪

一部補修が必要だったが無問題☆

エアジャッキは職場で毎日のように使っているので,リフトの必要性を感じないくらい重宝している.職場の物よりは小柄だが一流メーカー製,それがついに工房へ来たわけだ(^^♪
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 01:25 AM | comments (0) | trackback (x) |




電動シャッター不調


Ace工房は2年ほど前に改装した際に電動シャッターを導入したが,最近ちと不調だった.保証はギリギリ切れている.

まぁ,保証があったところで何かと出張費用だのなんだので,向こうもビジネスだからね(笑).

とりあえず,素人ながらも保守用のBOXを開けてみる.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 11:43 PM | comments (0) | trackback (x) |




チタニア素子O2センサー脱着用SST製作


言わずと知れた,ネタである.つか今更で悪かったな(笑)

BNR32のO2センサーは対角17mmなサイズ.通常の一般的O2センサーは対角22mmと,規格が異なる.

一般的なクルマ(及び同じRB26でもBCNR33以降)はジルコニア電解質な素子でその差別化を図るためではないかと推測する.

ジルコニア素子のO2センサーは通過した排気ガスの残留酸素濃度によって起電力が生じたのを見ている.

んで,チタニア素子のO2センサーはというと出力特性など色々と専門家をあたったが今一つ希少な存在故に明確な回答は得られなかった.NTK位しか作っていないみたいでBNR32や同年式の日産の高級車にしか採用されていないようだ.

そもそもチタニアって二酸化チタンを指す別名みたいなもので,チタンの性質は化学的にも物理的にもジルコニウム(酸化するとジルコニアらしい)とほぼ同等だそうで.Wikipediaより.

そして,特性や性質は整備書には載っていないもののセンサーの配線構成は3本線(IG電源,ヒーター,GND)と一般的なジルコニアO2センサーと同様の構成.結局の所,チタニア素子なO2センサーはジルコニア素子のO2センサーとほとんど出力特性は変わらない?のではないかと自己完結している.ただし資料によってはジルコニアO2センサーが0~1Vの範囲だがBNR32のチタニアO2センサーは1.xxなど1Vを越える値を吐いているので微妙だが異なるのかもしれない.詳しい方コメント求む!!

余談だが仮に出力特性が無問題だとすれば,言い方を変えれば純正タービンアウトレットから社外タービンアウトレットやBCNR33以降のアウトレットに変わっている場合流用が可能かもしれない.あっカプラの形状やピンアサインも要確認か(笑)

まぁウンチクはおいといて,ちょいと脱着用SSTを今更ながら製作することにした.

ダイソーなんかの420円超ロングソケットでもいいんだけど,コイツは12角で舐める可能性もあるのと,さらにハーネスの逃がしの為にスリットを入れればなお更,開く可能性も十分にある.さらに,420円より安価に6角な加工ベースとなるソケットがゲッツできたので加工してみようと思う♪


写真は比較用にKTCだったかの22mmのSST.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ツール・設備 | 09:10 PM | comments (0) | trackback (x) |





サイト内検索結果一覧