Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

オリジナルEFIハーネスほぼ完成…とプチお知らせ


コンセプトは以前より謡っているがオートマ4ドアGT-Rを作るである.

以前アナウスしていたEFIハーネスの補修兼,魔改造である.当初は自分でも実現できるのか?という思いもあった.ましてや途中で離婚となり失意の中手が付けられないとか,それどころではなく完成まで漕ぎつけられるのか,プロジェクトの頓挫すらあり得た...しかし元々うちのGTS-4は人生再出発号である.その再出発号がさらにRB26DETT化で再々出発の門出号となる日を夢見て手を動かした.


ここにほぼ完成を宣言する.

なぜ,“ほぼ”かは一部現車合わせで結線やグロメットの位置修正等あるからである.

なんたって,ベースはBCNR33純正ハーネス,ボデー側ハーネスとの接続はBNR32コネクタ化,さらにオートマ専用線が多数追加が必要,そして長さがBNR32(R32系)と異なり,一部を延長やレイアウト修正をしているからである.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::オートマ4ドアGT-Rを作る | 11:46 PM | comments (0) | trackback (x) |




フロントデフオイルシール(両サイド)取替


カテゴリは本来,パワートレインになるだろうが,リビルトE/Gアセンブリということで今回はリビルトE/G製作カテゴリに記載する.

E/Gを載せ替えてからでは大変になるので先にやってしまうことにする.つか忘れてた作業(-_-;)

フロントデフの助手席側のオイルシール取替.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::リビルトE/G製作 | 10:46 PM | comments (0) | trackback (x) |




Ace工房製,セルモータ始動回路改善キット 最終評価版取付及びリリースのご案内


首題の件,実はAce-spec号,Ace-GTS-4号で既に2年ほど前に施工し,予防とキーシリンダスイッチの接点の保護(部品寿命の延命化及び製造廃止対策),AT車だと加えて製造廃止となっているインヒビタースイッチ(シフトポジションスイッチとも言う)の接点の保護(部品寿命の延命化)に貢献している.さらには製品の評価版をナルト号にも施工,実にそれから2年も経っていたw

製品の最終評価版を施工するモニターとなってくれたのは,電圧降下対策キットVer3の最終評価版でモニターしてくれた,いちぞう号である.いつもありがとうございますw

本キットは不具合症状としてセルモーターやバッテリーを替えたが改善されない,セルモーターを替えたのに回らない時がある,特に,朝一はセルモータが回ったのに夏場や熱を持っているときだけセルモータの周りが悪い,時間を置くと始動できるなどといった症状を改善するものである.または症状が出ていない車両でもいずれは確実に起こりうるトラブルを予防するというものである.仮に上記のキーシリンダスイッチやインヒビタースイッチを新品に替えても根本的な解決にはなっていない,言わば電圧降下対策キット同様のウィークポイントに注目している.また本キットを用いることでS2000やR35のようなプッシュスタートスイッチを導入しても即壊れてしまったなどの対応も可能である.むしろこのキットを使えば壊れるどころかプッシュスタートスイッチ流用なんて楽勝だろう♪

製品のタイトルとしてはセルモータ始動回路改善キットだが,言い方を変えればE/G始動回路の電圧降下改善キットとも言える.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::バッテリー・ターミナル・ケーブル・電圧降下 | 12:16 AM | comments (2) | trackback (x) |




BNR32 Ace-specのいつ何をしたかリンク集


スペックよりもスピリットというか作業のあーだこーだを語る方が好きだったりするが,ブログを更新している本人があの時何してて,どの辺を触っていたのか思い返す?必要ない?(笑)ために早見表というかリンクページを作ってみる.ちなみにオリフィスも殺してもなければブーストはノーマルで稼動しています.

初年度登録:H6年6月(20歳のお祝いはこちらw)
型式:E-BNR32
E/G型式:RB26DETT
グレード:GT-R Standard
愛称:Ace号,Ace工房号,Ace-spec...

※仕様変更の度に更新しています.記載がない部位は手が入ってないか手が入ってても特筆するほどではない純正ノーマル(笑)その辺のどこにでもあるクルマなのでそーいう方はどうぞスルー願います(爆)
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::未分類 | 11:59 PM | comments (3) | trackback (x) |




PSFタンクキャップ,特注パッキンに取替


今更ながら首題の件,32のパワステフルード(以下PSF)タンクのキャップよりPSFが滲み漏れるのが気になっている.昔からだけど...


▼続きを読む

| BNR32, HNR32::パワステ・HICAS | 12:51 PM | comments (0) | trackback (x) |




【HNR32】左前フラッシャーランプ配線補修


大したネタではない.先の作業でフロントバンパー及びフラッシャーランプを取り外し,復元の際に発覚.

左フラッシャーランプコネクタ根元にて配線の被覆が割れている.ランプ自体は発光動作するが,このまま放っておいても良いはずがない.とりあえず補修する.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::ライト | 11:19 PM | comments (0) | trackback (x) |




RB26DETTを載せるためのボデー側の下準備他


この記事より,久々に新しいカテゴリを作った.週刊●●を作るではなくw,『オートマ4ドアGT-Rを作る』である.まぁ自身が,後々過去どの時期に何を?やっていたか確認したいときに細分化し過ぎると探せなくなるからw←

RB26DETT換装に当たり,下準備作業をまとめていこうと思う.本記事では主にボデー側の対応作業を書き留めておく.

フロントバンパーレインフォースメントは過去数日限定でGT-Rマスクで遊んでいた(正確にはフィッティング検証)際にBNR化している.まぁこれは今回の作業とは直接関係ない.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::オートマ4ドアGT-Rを作る | 09:20 PM | comments (0) | trackback (x) |




オイルエレメント移設ブロック取付&ホースフィッティング


ステイホーム...そして気分が乗ったところで,工作モードに切り替える♪
先日アナウスした,4ドアATなHNR32をRB26DETT化しようという話でリビルトE/Gに少し手を加える.と言っても,オイルクーラーレスのオイルエレメント移設である.基本的にブーストアップもしなければ,『快適4ドアATなR32を作る』が基本コンセプトである.つかE/GオイルクーラーよりもATFクーラーの方が大事だと思っているw

構想数日...
基本的にはエレメントは言わずもがな消耗品である.故に整備性と車を汚さない位置に取り付けが望ましい.Ace-spec号に倣ってもちろん下向きである.

ブラケットを2個ほどど検証しながら切削穴あけ加工.今回はボツ案が1つでまとまってよかった.まぁ過去何度かやってて実績あるし☆

ただ,注意しないといけないのはE/G単体で眺めていると自由度高そう♪なんて思うが,実際は前方にはフロントスタビライザー及びオルタネータ,エンジンマウントのアルミブロックステー直上はハーネスとハイキャスレス車でも意外とスペースは限られる.むしろ,回転物プーリーと水平位置及びフロントスタビライザーより前に持っていきたくない.明らかにベルと交換やオルタネータ,ICパイピング,ラジエータなどの脱着が伴う作業となった際にそのレイアウトが仇となるからだ.
▼続きを読む

| BNR32, HNR32::リビルトE/G製作 | 04:26 PM | comments (0) | trackback (x) |




【HNR32】スタッドレス → ラジアル タイヤ振替 108495km


暖冬故にほとんど,活躍しなかった初陣だった.


またオーナー自身がクルマに向き合う時間も精神的余裕も気力,体力もなく疲弊していたのも事実.無気力で辛うじて仕事に行けていたのも今思えば不思議である(-_-;)
故にタイヤチェンジが今回遅くなった.

施工時の走行距離:108495km

| BNR32, HNR32::タイヤ・ホイール | 11:49 PM | comments (0) | trackback (x) |




【HNR32】エンジンオイル取替 108074km



オイル:カストロール GTX 10W-30
施工時の走行距離:108074km

| BNR32, HNR32::オイル | 11:42 PM | comments (0) | trackback (x) |





サイト内検索結果一覧