Ace工房

バブルの申し子BNR32と共に…

BNR34純正フロントロアアーム流用


たまたま安価にBNR34純正のフロントロアアームが手に入ったのでチェンジすることにする.
導入に際して見込まれるメリットは材質が鍛造アルミの為バネ下重量の軽減である.

BNR34純正フロントロアアーム流用01
まずは付いているを取り外す.
ボールジョイントの勘合を外すのにジョイントセパレーター(タイロッドエンドプーラーなどとも言う)を使用した.
コイツは使い方を誤ると最悪,大ケガになる恐れがあるので自己責任で.
BNR34純正フロントロアアーム流用05
このように紐などを事前に巻いておかないと,ジョイントの勘合が外れる瞬間,セパレーターがはじけ飛ぶ.
決して作業に夢中になり顔を近づけながら作業しないように!
今回,工房に転がっている配線を巻いて作業した.


BNR34純正フロントロアアーム流用01
TEINピロボールテンションロッド+純正ロアアームが外れた.
使用走行距離:納車時(前オーナーのみぞ知るw)~99364km.


BNR34純正フロントロアアーム流用06
一応,二度と使うことはないだろうがメモ程度に品番をパシャリ.


BNR34純正フロントロアアーム流用02
比較画像.
左:BNR34純正ロアアーム(V-SPEC用ブレーキ導風版付属)
右:BNR32純正ロアアーム+TEINピロテンションロッド

手に取っただけで違いが判る軽さ♪


BNR34純正フロントロアアーム流用03
車両内側のボールジョイントはそのままBNR32純正ジョイントはちと長さが足りないので付くには付くが安全面で問題があるのでBNR34純正を手配.


BNR34純正フロントロアアーム流用07
試走してみて,さほど期待していなかったが意外と踏ん張り感がある(個人主観w)

“ガッチリ”とか“強化”ってコトバではなく安心感のある剛性とでも言おうか.まぁ純正部品ですからw

また,中古で手配したわけだがV-SPEC用ブレーキ導風板が付属.
副産物として…
今までブレーキパッド(エンドレス CC-M)が温まったまってくると鳴いていたが鳴く頻度が大幅に減少したのが嬉しいw

しいてデメリットを挙げるならば…
今まで社外テンションロッドでキャスタ角が調整出来たものが出来なくなったとでも言おうか.
ちなみにキャスタ角調整するようなカーライフじゃないので無問題(^^)v

だってもともとボクの手元に納車されたときから社外テンションロッドだったが恩恵を受けたことがないので(爆)

施工時の走行距離:99364km

今回掛かった費用
●BNR34純正ロアアーム(V-SPECブレーキ導風板付属)左右:中古品5000円+送料
●JOINT ASSY-BALL(品番:40160-AA300):5175円位×2個
●割りピン:ホームセンターにて100円位

| BNR32, HNR32::アクスル・その他の足回り | 04:32 AM | comments (0) | trackback (x) |


コメント

コメントする















サイト内検索結果一覧